住 所


TEL

FAX
E-mail
〒673-0041
明石市西明石南町2-15-4
        Aスクエア202
078-922-0201
078-922-0201
ganbare@miyohiro.net
トップ
ご挨拶・プロフィール
政 策
市政報告
活動報告
後援会
お問合わせ
〜文化・芸術・スポーツの推進と教育環境の整備〜
 次代を担う子どもたちには、大きな夢を持ってのびのびと個性豊かに育って欲しいものです。そのために今を生きる責任世代である私たちが、未来のために、今出来ることをしなければなりません。
 普段、子どもたちが学び、有事が起こった時の避難場所でもある学校の体育館や校舎の耐震化を進めるとともに、子どもたちが思う存分、大好きな文化・芸術・スポーツに取り組める教育環境の整備を進めていきます。

 ○教育施設の耐震化への推進
 ○少年野球グラウンドの整備
 ○ドリームベースボールの開催
   (平成21年11月15日) 他
〜商売人の「元気」アップ〜
「まちの元気は商売人の元気から始まる」。この信念のもと、今の厳しい経済環境に立ち向かい、商業の発展を図る「明石市商業振興条例」制定に取り組み、平成22年6月制定に至りました。これにより、商業に関わる全ての人が果たすべき役割を明確にでき、商業振興をはじめ地域貢献事業を通じたまちづくりへの参画も活発になっていきます。商店会・商売人が担っている社会的役割「地域住民との繋がり」「地域防犯」「子ども達の健全育成」など地域貢献を今一度大切にしながら、「プレミアム付き商品券」の積極的な発行など、明石の商売人の「元気」アップに取り組んでいます。

 ○「明石市商業振興条例」の制定
   (平成22年6月)
 ○「明石市プレミアム付き商品券」
   (平成21年5月・12月、22年6月)
 ○商店街活動への支援拡充
 ○時のウィーク事業への支援 
 ○西明石南商店街一番街通りの
  道路・側溝整備(平成22年度) 他
〜「終の住みか」を目指して〜
「暮らしてみたいまちランキング」で明石市は近畿圏では8位と人気があり、「定年後、のんびりと過ごしてみたいまち」として評価をされています。東経135°「日本標準時のまち」であること、全国的にも有名な「明石焼き」「明石鯛」「明石タコ」など特産品が数多くあることも誇れることです。皆さんには、もっともっと「明石のまち」に「誇り」を持って頂きたいと思います。
 このまちに住む全ての人がさらに誇りを持てるよう、そして「これからもこのまちに住んでいたい」と思えるよう「安全で安心な終の住みか明石」を目指して、まちの整備に取り組んでまいります。

 ○JR西明石駅周辺整備構想の検討
 ○西明石の交流施設の検討事業
   ⇒市に「西明石地区活性化
     プロジェクト」事業設置
 ○ゲリラ豪雨等への浸水対策事業
   の強化
 ○西明石駅北・南の自転車駐車場
   の完成(平成21年10月)
 ○松江防災公園の整備
  (平成23年3月完成予定) 他
Copyright (C) 2010 Miyoshi hiroshi . All Rights Reserved. homepage